選択。


誰もが日々、当たり前にしていること。その一つが、「判断・意思決定」。

朝起きて 何をするか、出社したら 何から 手をつけるか、あの件を 誰に通すか、取引先には なんと回答するか、仕事の後は 一杯行くか・直帰するか、寝るまでに 何をするか、週末に 何をするか…

なんて ことから、就職(転職)・結婚(離婚)といったことまで、意識・無意識 問わず、人は 日々、様々な 判断・意思決定を下している。

その結果が「今の自分」と言っても そんなに間違ってないだろう。

その時々で どのような 判断・意思決定(→行動)をするかで、将来は変わってくる…

・・・・・

「Stay hungry, stay foolish」と 締めくくられる、スティーブ・ジョブズさんの有名なスピーチ(@スタンフォード大学 卒業式 / 2005年6月)から以下、抜粋させていただく。

… 先を読んで 点と点を つなぐことはできない。後から振り返って はじめて できる。したがって あなた方は 点と点が 将来どこかで つながると信じなければならない。

 点がやがて つながると信じることで、たとえ それが 皆の通る道から外れても、自分の心に従う自信が生まれる。これが大きな違いをもたらしてくれる。

… もし今日が人生最後の日だとしたら、「今日やろうとしていることを私は本当にやりたいだろうか」その答えが「NO」である日が続くと そろそろ 何かを変える必要があるとわかる。

・・・・・

「自分らしく仕事をする道と、組織にとどまって仕事をする道。(前者は)厳しいだろうけど

 迷ったら、自分の胸に問いかけてみな。常に代わりの道と比較して、自分の軸を持てよ。」

前の会社を離れるとき 社長は こんな言葉を送ってくれた。

思うようにいかないことばかりの毎日。時々、自分に問いかける。


最新記事
アーカイブ